ゴールドコースト空港からバイロンベイにバスで行く


今年の夏休みにオーストラリアのゴールドコーストに行った時、現地に住む友達のオススメでバイロンベイにも行ってきました。

オーストラリア大陸 最東端のバイロンベイ

バイロンベイは、サーフィンのメッカで冬でも沢山のサーファーが海に入り、波乗りを楽しんでいました。また小さな町ですが、ヒッピーがたくさんいたり、おしゃれなカフェや工芸品店などもあったりとマリンスポーツをしなくてものんびりと休暇を過ごせるとっても素敵なところです。

ゴールドコーストに比べると、日本人もあんまりいないですしね。

バイロンベイへの行き方

私はゴールドコースト空港の近くの友人宅に滞在していたので、ゴールドコースト空港からバイロンベイまでバスで行きました。といっても、ゴールドコーストの公共バス(surfside bus)ではなく、ツーリストシャトルバスを利用しました。

まずはチケットを買う

バイロンベイに行く当日、ゴールドコースト空港にあるゴールドコーストツーリストシャトルのカウンターで、バイロンベイ行きのチケットを買いました。

カウンターの場所は、成田空港から直行便で行ける ゴールドコースト空港(coolangatta airport)の記事のマップ、②と④ の場所、2か所にありました。

ゴールドコースト空港 画像

運行している会社はいくつかある

私が見たところでは、3つくらい運行している会社がありました。(もっとあるかも?)

1つは、オーストラリアで長距離バスと言えば、グレイハウンド(greyhound)が有名ですよね。
ゴールドコースト空港からバイロンベイも運行あったと思います。1日に3便くらいだったと思います。

2つ目は、名前は忘れてしまったのですが・・・(^^;)
行きのゴールドコースト空港⇒バイロンベイで私たちが利用したところです。
大人1人+子供1人(7歳)で$68だったかな。(たぶん大人$40、子供$28くらい?)
ちょうどカウンターにチケットを買いに行った時間から一番早くに出発するのが、そこの会社のバスだったからそこにしました。
バスといっても大型のではなく、普通のバンですけど。乗客が8人くらいしか乗れないやつ。

3つ目は、Byron Bay Express Bus Service というところ。帰りのバイロンベイ⇒ゴールドコースト空港で利用したのですが、たぶんここが一番安かったような気がします。
バイロンベイのインフォメーションでチケットを買い、料金は大人片道$30でした。
子供料金の設定は無いらしいんですが、たまたまinformationのお姉さんが運行会社の人と知り合いだからと交渉してくれて、半額の$15にしてくれたので、大人1人と子供1人の合計2人で、$45で帰ってこれました!

おぉ!!行きに使った会社より$23も安い♪ ここが一番いいかも。

↓これです。
ゴールドコースト空港 EXPRESS BUS

ゴールドコースト空港 EXPRESS BUS

所要時間

ゴールドコースト空港からバイロンベイまでは、45分くらいです。
サーファーズからバイロンベイだったら、1時間15分くらいのようです。

Byron Bay Express Bus Service の時刻表
ゴールドコースト空港 EXPRESS BUS 時刻表

サーファーズ - クーランガッタ(ゴールドコースト空港)- バイロンベイ

または、

サーファーズ - クーランガッタ(ゴールドコースト空港)- バイロンベイ
- バリナ - レノックスヘッド

の2つの経路があるみたいですね。

バイロンベイの発着場所

Byron Bay Express Bus Service のバイロンベイでの発着場所はインフォメーションのすぐとなりにある、BYRON NOODLE BOXというお店のすぐ前です。ここのFried Noodleはおいしかった~♪

バイロンベイ 発着場所

そのほか、グレイハウンドとかのバスは、インフォメーション前が発着場所になっているみたいでした。
バイロンベイ 発着場所

バイロンベイの写真は、また別の記事で紹介しま~す(^^)