バイロンベイのシンボル!ケープ・バイロン・ライトハウス(灯台)


バイロンベイ・・・オーストラリアの東側、クィーンズランド州とニューサウスウェールズ州の境あたりにあり
オーストラリア国内でも人気のあるリゾート地で、ヒッピーやサーファーの町とも言われています。

私が行ったのはちょうど冬(7月)でしたが、たくさんのサーファーたちが海に出ていたり
町にはアートを取り扱った可愛い雑貨店もたくさんあり、とっても素敵なところでした。

そのバイロンベイにあるオーストラリア大陸最東端に位置するケープ・バイロン(バイロン岬)には

街のシンボル的な建物、ライトハウス(灯台)があります。

海の眺望を楽しむこともできますし、バイロン岬をぐるりと一周する約3kmのウォーキングなどもできます。

時期によってはザトウクジラの潮吹きや、バンドウイルカが群れで泳ぐ様子なども見れる人気スポットです。

The most easterly point of the Australian Mainland
cape-byron

ケープ・バイロン・ライトハウス(灯台)へのアクセス

ライトハウスへ行くには、車で行くのが一般的なようです。または宿などでレンタサイクルを利用するとか。
バイロンの街中でバスは走っていましたが、ライトハウスの方へ行くバスは無かったので。
(ツアーバスなどで行く場合は別ですが)

バイロンの街中のインフォメーションセンターから、歩いていくことも可能な距離ではありますが
1時間くらいかかるかも?(実際に歩いていってないので、はっきり分かりませんが^^;)

駐車車から灯台までは少し歩きます

私たちが行った日は、残念ながらクジラもイルカも見れなかったです・・・

IMG_1947

白くてきれいな灯台!

IMG_1951

灯台の手前には、ビジターインフォメーションとCafeもあります

IMG_1952

IMG_1948