連休はまだまだ混んでる!東京スカイツリー


前から行こう行こうと思っていた東京スカイツリー。11月の3連休に行ってきましたぁ~♪
スカイツリーは2012年5月に開業してから1年以上経つので、もうそんなに混んでないのかな?なんて思ってなめてたら・・・まだまだ混雑がすごかった(^^;)

201311031

日本一高い展望台に登ろう!

東京スカイツリーに行ったらスカイツリータウンでお買いものしたり、レストランでお食事したり、水族館を見てみたりも楽しいですが、やっぱり展望台に登って360度の景色を楽しみたいですよね♪
東京スカイツリーには、大きく分けて2か所の展望エリアに分かれています。

2013110305

展望デッキ(高さ350m、345m、340m)/一般当日券(大人)・・・2000円

4Fのスカイツリー入口フロアから高速エレベーターに乗って最初に行ける展望台です。地上350mの展望台!! 東京タワーの上の方の展望台(特別展望台)でも高さ250mなので、それよりさらに100mも高いんですね。フロアが3つあり、レストランやカフェ、ギフトショップなどもあります。

展望回廊(高さ450m、445m)/展望デッキの料金とは別にプラス1000円(大人)

展望デッキのフロア350にチケットカウンターにて、展望回廊行きのチケットを買い専用エレベーターでさらに上の展望エリアへ。フロア445mからフロア450mへはガラス張りの回廊(スロープみたいな?)を歩いて行きます。空中を散歩している気分になれる?とか。

展望デッキ行きの当日チケットを買うのもたいへん。。。

私は11月の3連休のちょうど真ん中の日にスカイツリーに行ったのですが、午前11時に到着してチケットを買おうとしたら、すでに混雑のため整理券を配っていました。整理券に書いてある集合時間になったらチケット売り場まで来てね。って感じで、時間を見てみるとなんと!16:30~17:00 ∑( ̄Д ̄) になっているではありませんか!
5時間以上も待たねばならにわけですね。。。

2013110302

しょうがないので、近くの公園で遊んでみたり、レストランでご飯を食べてみたりして時間をつぶしてなんとか16時半になり、ヨシ!いよいよ展望デッキに行けるのか!?と思いきや、チケット買うにも45分ほど並び、展望デッキ行きのエレベーターに乗るのにも15分ほど並び、結局展望デッキまで辿りついたのは、17時半頃になっていました・・・

昼間の東京の景色を見るつもりが、辺りはすっかり暗くなり夜景タイムでしたよ(^^;)まぁ、夜景もキレイでしたが♪

待ち時間なしで入るには、インターネット予約(事前購入)を利用するといいかも

通常の当日チケットを購入するより500円高いですが、事前に日時を指定したチケットも購入できます。
こんなに待つんなら、事前のチケット購入しとけばよかったなぁ~と思いました。でも、利用するには、登録(無料)やクレジットカードが必要だったり、決済完了後の取り消しや払い戻しができないなどの条件もありますので、注意が必要かもしれないですね。

東京スカイツリー チケット購入サイト

skytree-webticket

いざ!展望デッキへ

4Fでチケットを購入して、高速エレベーターに乗り展望デッキへ行きます。
エレベータは4機あり、それぞれ春夏秋冬をテーマに中の飾りがデザインされているようです。私が乗ったのは「夏」で江戸切子で花火を表現しているらしく、とても素敵でした♪

エレベーターの中
2013110303

フロア350

エレベータでは、フロア350まで行けます。
2013110304

ここのフロアには、「東京時空ナビ」というタッチパネル式の大型モニターが何か所かにあります。景色を拡大してみたり、夜⇔昼の景色を切り替えたりしてみることができます。

2013110306

フロア345

このフロアには、レストランとギフトショップがありました。

フロア340

下層階まで下りるエレベータには、このフロアから乗ります。
床がガラスになっている「ガラス床」もありました。乗ってみると、なんだかドキドキしますよね。

2013110307

ライトアップされたスカイツリーも素敵!

ライティングは2種類あって1日ごとに変わるらしいです。
水色の「粋」と、紫色の「雅」です。
私が行った日は、雅でした~♪

2013110308

東京スカイツリーはいろいろな最新技術が駆使されて造られたタワーなんだと思いますが、所々に「和」の要素が配されていて素敵でした。新しい東京の観光スポットとしてまだまだ人気なんですね♪ 外国人観光客の方たちもたくさんいて賑わっていました(^^)