ビーチに持って行ってよかった!便利なもの、あったらよかったもの


今回宮古島に行くのに、事前に準備しといてよかったものをご紹介。

持っていってよかった便利な物

日よけにもなるし、簡易更衣室にもなっちゃうサンシェード

ビーチに限らず、川でもプールでも大きな公園でもあったら便利サンシェード

今回宮古島ではいくつものビーチに行きましたが、とにかく日差しが強い!
ちょっと休憩するにも日陰じゃないと危ないです(^^;

また、前面も背面も閉めれるタイプだと、着替えができたりもするので
更衣室がないビーチに行っても安心。

パッと開いて、簡単にたためるし、これ本当に大活躍でした!!

楽天市場

スマホの防水カバー

前から欲しい欲しいと思っていたけど、なかなか買わずにいました。
海とか川以外にも、スノボに行く時なんかにも防水カバーがあると便利ですよね~

防水カバーもピンキリなんですけど、とりあえずお手ごろ価格のモノを買っていきました。
なので、水の中にどっぷり浸かるにはちょっと抵抗がありますが、水辺や砂浜で写真を撮ったりするには充分でした。

カバーに入れたままで写真も撮れるし通話もできるみたいですね。
でも写真を撮るときは要注意。カメラのレンズがカバーの端っこと被ると画像がボヤけちゃったりすることも・・・

こんな感じで・・・
私はiphone5を使ってるんですが、カメラレンズが右端にあるから要注意!
写真 2014-08-26 9 15 24

シュノーケルセット

宮古島滞在中は、毎日海に入っていたので、シュノーケルセットは大活躍でした。
これを着けていると海の中がよ~~く見えるので、息子は魚があんまり見れないビーチでも常に装着していました(笑)

今回は、滞在中(7日間まで)はずっと使いたい放題というレンタルを利用しました。
シュノーケルと水中マスク、アクアシューズ、フィン、ライフジャケットの5点セット2,500円(大人も子供も同一料金)でした。

=================================================
宮古島 シュノーケルレンタルハッピー
=================================================
各ビーチの海の家や、宿泊ホテルなんかでもレンタルしていると思いますが、1日あたり1,000円か1,500円くらいしますよね。
毎回レンタルするのも面倒だし、こちらの借りっぱなしの方が料金的にもお得でよかったです。

■レンタルの流れ■

事前に電話で予約

   ↓

当日、宮古島空港までシュノーケルセットを持ってきてくれます
&お支払い

   ↓

最終日、レンタカーの営業所で返却
(と言っても、自販機の裏に置いておく、というゆる~い感じ。笑)
=================================================

のぞきメガネ

まだシュノーケルはできないかな。。。という小さなお子さんや海水に顔をつけたくない方には、のぞきメガネが便利!

これの優れているところは、うきわみたいに膨らませて使うので空気を抜けばコンパクトに携帯できます!

うちの子や一緒に行ったお友達は、磯遊びで捕まえたカニやヤドカリを入れたりしたりもしてました(笑)使い方違いますケドね(^^;


楽天市場

マリンシューズ

磯遊びや川遊びする時に大活躍!もちろんビーチでも。焼けた砂やゴロゴロのビーチでも足の裏を守ってくれて安心。

楽天市場

ラッシュガード

最近は皆な着てますよね~日焼け防止にももちろんいいのですが、以前に息子がくらげに刺されてしまったことがあって。。。カツオノエボシという猛毒のやつに!でも、ラッシュを着せてたおかげで刺された範囲が少しですみました~( ; ´ _ `)ホッ 着せててよかった~~

あったら良かったなぁ~って思ったモノ

綺麗な海の中の写真、撮りたかったなぁ~

水中カメラ

手軽に持っていけるのは、やっぱりこれですよね!

でも、やっぱり使いすてだとあんまり綺麗に撮れないんですよね・・・
だからやっぱりちゃんとしたデジカメで水中でも撮影できるの、欲しいなぁ~~~と思いました。

とは言ってもそんな本格的にダイビングとかするわけじゃないから、4万も5万もする水中カメラはちょっと・・・(^^;
だけど、これくらいの金額なら買ってみてもいいかなぁ~って思うので、次に綺麗な海に行く時はねっ♪